Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:ゾディアックマンのその後

イギリスはすっかり秋です。これからハロイーン、そしていよいよクリスマスと一大イベントが続き、店も忙しくなります。ところで、前に紹介したソディアックマンと呼ばせていただいている常連さんですが、最近まったく店に姿を現していません。ちょっと、心配していたのですが、どうも違う曜日に来店していただいているようです。

 

先日、お店で一番新しいスタッフのS子さん(日本人)と、衛生的な理由からお釣りを渡す時、出来るだけお客様の手に触れないようにしましょう、という話をしていました。特に風をひいている人の手とか。S子さんにも気をつけてね〜なんて。そしたら彼女が、「最近、浮浪者のような人が小銭を貯めてリコリスの根を買いに来るので、絶対触らないようにしています!」...... あっ、それは当店の大切な常連さん、ゾディアックマン。かわいそうに、とうとう浮浪者扱いになってしまったんですね。きっと、S子さん、優しいから彼女が働いている曜日に来るようになったのね。他のスタッフ、最近話してあげないから.... たまには話かけてあげないとかわいそうですよね。でも、本当、彼は何やっている人なんでしょうか?気になります。でも、怖くて聞けない。