Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:イースター

イースターそして春休みも終わり、店もグンと静かになりました。別に変わったこともないイースターでしたが、突然ラビットのぬいぐるみが来店して興奮していたら、チャリティーイベントのプロモーションでした。イベント用のロリーポップをあげたら店の前で宣伝用の写真を撮ってくれて、喜んで去って行きました。

 

相変わらす、人手不足で大変ですが、今年はいいスッタフが見つかるといいです。昨年は30分トライアルで働いてもらっただけで、大量の毛を店に落としていった女の子とか、背が低いのに見栄を張って上の棚のジャーをジャンプして取ろうとして、ジャーを落として飴を店中にばらまいた男の子とか散々でしたので....

f:id:candyprincess:20160425022127j:plain

....

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:日本のお菓子

一年前から、本格的に日本のお菓子を売り始めました。今では、すっかり定着して、品切れだとがっかりして帰られるお客様もいます。最近、関心してしまうのは、皆、パッケージを見て日本のお菓子だと知っていること。昔は中国〜とか言う人が多かったのですが、今は違います。ほとんどの人が日本の商品と知っています。ある意味で、「憧れの日本のお菓子」的な地位を持っているのです。買いたいけど高くて買えないような。やはり、若者に人気があります。特に、パッケージがアニメっぽいと売れますね。去年の夏は、ぷっちょと進撃の巨人のコラボを、1パック日本円で約1000円で出しましたが、意外に売れました。今だに、売ってないか聞きに来るファンがいるくらいです。これには、フィギュアが付いていたので、それが目当てだったのでしょう。イギリスにもアニメファン多いいんですね。これ、とても高かったので、買うの戸惑っていましたが、「えーい買っちゃえ」って言う感じで買っていかれました。

 

他にも、ポッキーは常に大人気。ピカチューのシール付きお菓子などもあっという間に売れました。そして、あまりの人気にびっくりしたのが「ラム」

 

 

。You Tubeで皆見て知っているようです。あの独特な瓶、開け方そして、ジュワッと出る泡。これが、面白いようです。お値段高いのに売れまくってます。一度、男の子が2人で1本買い、しばらくして開け方がわからないと瓶を持って戻ってきました。開け方を教えてあげようと、押すキャップを聞いたら、捨ててしまったとのことです....う〜ん、これなしでは開けられないと告げると、しょぼんとして店を出て行き、数分後、もう一本買いに戻ってきました。店としては2本売れてよかったけど。見栄を張って、開け方わからなくても、聞かない子が多いいです。家帰って、You Tube見るのかな?

 

今年も、面白い日本のお菓子あったらどんどん売りたいですねー

f:id:candyprincess:20160305011646j:plain

f:id:candyprincess:20160305011620j:plain

f:id:candyprincess:20160305012613j:plain

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:バイト編、新人Eちゃん

バイト探し、昨年の夏からずっと続いているんのですが、11月に、実は一人新人が入りました。Eちゃん、とっても可愛らしい18歳の高校生で、礼儀正しく、大人しい感じのお嬢さんです。前に、CANDY SHOPで働いていたことがあると聞き、とても期待して面接、実技のトライアルをしたのですが、何か安心感がまったくないのです。というかとても不安.... まず、レジの打ち間違い、大人しくお人形さんのように立っていて、言われないとずっと何もしない。昨年末はとにかく、他に誰もいなかったし、まーどーにかなるかって感じで雇用しました。目が大きくて、若くて可愛いので、お客さん受けするし、何でも感じよく引き受けてくれるので、申し分ないはずなのですが...... レジ打ち間違いは続く、商品に間違った値段を付ける(もっと安く)、間違った値段で売る(もっと安いく)、値段覚えられなくて常に聞いてくる(3回目くらいになるとついらだってきて、口調も厳しくなる)。という具合で、かなりの天然でした。何回言っても、「はーい」と答えて、全く聞いていない。最近は、あきらめて、ただ売っていただくことだけに集中してもらっています。常に、間違った値段で売っていないか気をつけてなきゃいけないので、ひどく疲れます。忙しいクリスマス商戦の真っ最中も具合が悪いと急にお休みになられるし、トホホ

 

でも、今回はバイトの応募でもっと酷いのが来たので、彼女は本当に天使のようです。今日もがんばって彼女の間違って付けた値段を付け直します。他の酷いバイト君たちはまた後に。

f:id:candyprincess:20160219234755j:plain

 

 

 

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:ゾディアックマンからのプレゼント

クリスマスも終わり、1月はとても静かです。多くのCandy Shopのオーナーは、この時期にお休みをとるとか。皆、クリスマス休暇に食べ過ぎてダイエットするので、甘いものは控えるみたいです。でも、常連さんが来るのであまり気も緩めません。

 

ところで、ゾディアックマンですが、心優しい日本人スタッフのT子さんが働く金曜日にいつもご来店いただいているようです。もう長い間いらしているので、T子さんには心を許しているのか、少しお話するみたい。なんでも、昔はIT企業に勤めていたそうで、今は?と聞くと、無職だそうです。ふんふん、そうなんだ。きっと容貌も違っていたんだろうなー 先週、彼が何か素敵なものを持っていたんで、T子さんが、素敵ねと言ったら、上の傘の部分(写真)をくれたそうです。彼女は下の皿を素敵と言ったのですが、皿はくれませんでした。何に使うのかT子さん、困惑していますが、何なんでしょうね?

 

T子さんによると、ゾディアックマンは最近、辛そうな時も明るくふるまっているとか..... う〜ん どういう生活しているのかわからないけど頑張って欲しいです。

 

他にも、小さい子供がカードや絵をスタッフにくれたり、老人が手作りの飾りのようなものをくれたりすることがあります。残念なことになぜか私は一度ももらったことありませんが、この仕事していると心温まる場面にたくさん出会います。

f:id:candyprincess:20160129204500j:plain

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:気がついたら終わっていた今年のクリスマス

明けましておめでとうございます。クリスマスもなんとか終わり、気づいたら年があけていました。バイト募集の件ですが、忙しいなか何人か面接、トライアルをしたのですが、結局見つかりませんでした。色々なパプニングもありましたので、これはまた、後にバイト募集ハプニング編でご紹介したいと思います。

 

ということで、たったの3人プラスお騒がせバイト君たちで、一年で一番忙しいクリスマスを迎えたのです。今年はTさんがミセスサンタになり、はりきってくれました。クリスマスイブの日には、お客様がTさんにと、お店のサンタのチョコをプレゼントしてくれたり、いつもの常連さんがいつもと違うものを買ってくれたり(クリスマスは皆太っ腹)、恋人同士がほほえましくお買い物(時に、カウンターの前でキスとかもあります)、欲しいものが買ってもらえなくて泣き叫ぶ子供、といったクリスマス人情劇場もたっぷりありました。今年は、最後の1週間、センターが夜9時までオープンだったので、人手不足のため、私が1日14時間休みなしで2日ほど働くという激務。イブの最後は、もう、頭がもうろうとしていて、立っているのがやっと、でも、最後のお客様がとても陽気でお友達とたくさんいろいろ買ってくださいました。自分でもどうやってこんなに長時間働いたのかよくわからないけど、皆様の支えがあってのことです。

 

ところで、クリスマス日本の商品もよく売れました。特にピカチューのシール付きお菓子はすぐに完売!ラムネもすごい人気で今年も期待しています。

では、2016年が良い年になりますように!

f:id:candyprincess:20160109005808j:plain

 

f:id:candyprincess:20160109005636j:plain

 

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:サンタさんは来たけど...

昨日の夕方、ショッピングモールにもイルミネーションがライトアップし、恒例のサンタさんがやってきました。ものすごい人だかりで、ちょっとしたスター並み。私もついつい興奮して写真など撮ってしまいました。でも、よく見ると、ただの仮装したおじさん。

 

サンタさんも到着し、クリスマスもカウントダウンとなってきたのですが、お店のバイトの子探しの方は、どうもうまくいかず、いいかなぁと思ったら、よくなくて、また他の子をトライアルに呼んで、またがっかり、の繰り返し。そんな中、信頼していた日本人スタッフのS子さんが来月締めでお辞めになることになりました。ご自身でヨガ教室を開かれるそうです。正直、真っ青ですー それも、夜の10時ころにメールくれたから、目が覚めて眠れなくなるじゃないですかー

 

ということで、今お店は、北風ビュービューって感じです....

 

PS:バイトの子

昨日、トライアル(実際にやってもらう)に来た女の子は、緊張のあまり泣きそうになるし、1ヶ月前から働き始めた子も、レジ間違って、カチカチ状態。最近の子は接客業できないのでしょうか?別に、高望みしているわけではなく、ただ、売ってお金もらっておつり渡してもらうだけなんですけど〜

 

 

f:id:candyprincess:20151120194426j:plain

f:id:candyprincess:20151120193818j:plain

たそがれのイギリスでCANDY SHOP:ハロウィン

やっとハロウィンが終わりました。この日は土曜日で、Tさんの仮装が終始お客様の注目を集めて幕を下ろしました。お客様からは、「あなたはいい魔女それとも悪い魔女?」と聞かれ、Tさんは、「いい魔女よ」と答えていたけど、実は、「いやなお客様には、呪いの魔法をかけるわ〜」とつぶやいていたのを私は聞いています.... フッフッフッ

 

お店は、明るいムードのお祭り気分で、働いていて楽しい1日でした。最後には、親子の常連さんがいらして、いつものお気に入りをたくさんお買い上げいただきました。息子さんはこれからパーティーに行くそうで、綺麗に前髪を染め、お化粧もいつもより念入りにしていました。

 

最後にハロウィンなので、ゾディアックマン。最近、私はまったく見かけていないのですが、日本人スタッフのT子さんがお気に入りで、その日にたまに来店いただいているとのことです。でも、T子さんとTさん、おたがい彼の接客を押し付けあっているようで、何かかわいそう... 大切な常連さんなのに。何でも、彼はリコリの根を食べるのではなく、切ってタバコに混ぜて吸っているそうです。別に違法じゃないからいいのかな?相変わらずものすごい大きな荷物を持ち歩き、すごい匂いを店に充満させているようです。まあ、正直、私が働いている日じゃなくてよかったわ!

 

これから、いよいよクリスマス!忙しくなります。でも、バイトまだ決まってなくて、少しパニックです。

 

f:id:candyprincess:20151104195733j:plain

f:id:candyprincess:20151104195808j:plain